CATEGORY
SEARCH BOX
教育関係リンク
Favorite Check
Favorite Link !
ARCHIVES


RECENT ENTRIES
CALENDER
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04月 « 2017/05 » 06月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
ある日の授業風景。
1年生は、50音の ひらがなを 全て習いました。
さて、これからは、いろんなことばを 覚えていくんだよね。

ためしに、考えて、ノートに 書いてみましょう。
では、まず 一文字で 意味がわかる ひらがなは 何かな。

これは、けっこうありますね。
え(絵)、か(蚊)、き(木)、け(毛)、こ(子)・・・。

さて、二文字は、どうかな。
いぬ、とり、さる。 みんな 鬼ヶ島に行きそうだね。

「どば」 もしかして、ろば のことかしら!?

さあ、三文字ですよ。

ねづみ、ほのう。 おしい!

じごく、のろい。 怪談レストランの見過ぎです。

まりお、るいじ。 ゲームのやりすぎ! そして、ルイージですが。

あにき。 ふふ、1年生で出ましたか!


いよいよ、四文字に チャレンジ!

さいこう。 君が サイコウです!

かみだり。 もしかして、カミナリのこと?

どくへび。 確かに、4文字です!

ぷらごみ。 おー、プラゴミ! お家で仕分けてるのね。
あれは、もっと長い 名前なんだよー。

グッジョブ! こんな1年生たちが いとしいです。


いろいろな ことばあそびに 活用して下さい。
→ 小1向け ひらがなことば練習

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

では、クイズ第13問。(低学年向け)

がいこくの人は、外国人(がいこくじん)。
では、火に気をつけるのは、なにじん?

第12問の 答えは 「しりとり」 でした。

スポンサーサイト
小1 こくご | TB(0) | コメント(2)
小1向け ひらがなことば練習。
小学1年生向け、ひらがなを使った ことばのまとめです。
特に 苦手なひらがなを 練習してみるといいと思います。
コパンの 国語の教科書 (光村図書) も 参考にしてあります。

もう1度、「あいうえお」 から。

あ ・ い ・ う ・ え ・ お
 「あ」
  あお  あか  あき  あさ  あし  あせ  
  あな  あめ  あり  あした  あひる 
  あんまん  あかるい  あつい  あまい 
 「い」
  いえ  いか  いけ  いし  いす  いるか
  いと  いぬ  いも  いわ  いちねんせい  .
 「う」
  うえ  うし  うそ  うた  うま  うら
  うみ  うめ  うちわ  うんてん
 「え」
  えき  えさ  えり  えほん  
  えんそく  えんとつ
 「お」
  おに  おの  おや  おり  おかね
  おかゆ  おなか  おはよう  おもい    


か ・ き ・ く ・ け ・ こ
 「か」
  かい  かき  かお  かさ  かた  かに
  かみ  かめ  かも  から
 「き」
  きく  きみ  きなこ  きんいろ
  きる  きらきら
 「く」
  くさ  くち  くつ  くに  くり
  くま  くみ  くも  くる
 「け」
  けいと  けむし  けんか  けす
  ける  けいさん
 「こ」
  こい  こえ  こな  こま  こめ  こや   .
  こわい  ころころ  ここのつ


さ行からは 続きに 書きます。

“小1向け ひらがなことば練習。”の続きを読む>>
小1 こくご | TB(0) | コメント(0)
あいうえお。
1学期の後半、二人の生徒に 別室で
ひらがなを 集中特訓した。
私でいいのかなぁっと思って たずねたら
親御さんの了解は 取ってあるということだった。

いよいよ、授業についていけなくなって
応急処置が取られたって いうところ。
このひらがなのカードを使ってみて下さいと 言われた。

ひらがなカード 第2版
ひらがなカード 第2版―0歳から

たとえば、「あ」 だったら、
その裏には ありの絵が 描いてある カード。

私は、コパンが覚えた時のことを思って
やはり、書くのが1番だと 思うので
ノートに いっぱい書いてもらうスタイルにした。

二人のペースが違うので、左と右を交互に見ながら
なかなか 大変だったけど、二人はがんばっていた。

一人の子は、毎日遅れてきたり、勉強の環境の問題だったので
めきめき覚えて、ひらがな50音は ほぼ書けるようになり
濁点に 移るところまで 進んだ。
もう一人の子は、前の日にやったことが
すりぬけて こぼれてしまうので、なかなか進まなかった。
それでも、「あ」 と言って 書けなくても
「ありのあ」 だよと言うと 書けたりしたので
ゆっくり、ゆっくり 進めていった。

あいうえおを 使ったことばを いっぱい練習できるように
コパンにも 手伝ってもらって、書きためた単語。
これを 夏休みにやってみてね! と出した宿題です。

最初はまず、読んでみます。
次に お家の人に読んでもらって、耳で聞いて 書いてみます。
1年生の ひらがな練習に 使ってみて下さい。

あ ・ い ・ う ・ え ・ お
 「あ」
  あお  あか  あき  あさ  あし  あせ  
  あな  あめ  あり  あした  あひる 
  あんまん  あかるい  あつい  あまい 
 「い」
  いえ  いか  いけ  いし  いす  いるか
  いと  いぬ  いも  いわ  いちねんせい  .
 「う」
  うえ  うし  うそ  うた  うま  うら
  うみ  うめ  うちわ  うんてん
 「え」
  えき  えさ  えり  えほん  
  えんそく  えんとつ
 「お」
  おに  おの  おや  おり  おかね
  おかゆ  おなか  おはよう  おもい    

か行からは、次回に。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

では、クイズ 第6問です。 私の お気に入り。

よごれてるのに、「あら、いい くま!」 っていわれる 動物、なぁーに?

第5問の 答えは、「すいか」 でした。

小1 こくご | TB(0) | コメント(0)
小1 こくご概要
1年生の こくご の 1年間の流れです。
地域や 使う教科書によって ペースは違うと 思います。

<1学期>
 ・ 正しい鉛筆の 持ち方と 運筆。
 ・ ひらがな 50音の 読み書き。
 ・ 「 」 (かぎかっこ) や 句読点の 意味。
 ・ 濁音、半濁音。 (ばびぶべぼ、ぱぴぶぺぽ など。)
 ・ 小さな 「っ」 。 (例: ねこ と ねっこ)
 ・ のばす音の 読み方と 書き方。 (例: おーかみ → おおかみ) 
 ・ 主語 ・ 述語の 文づくり。 (例: きつねが はしる。)
 ・ は ・ を ・ へ の文
   (例: さるは のぼる。 りんごを とる。 うちへ かえる。)
 ・ 小さな 「ゃ、ゅ、ょ」 の読み方 (例: おもちやと おもちゃ)
 ・ 手紙を 書く。

5月末頃までに、ひらがなを 習得して
6月頃からは、文を書くことが でてきます。
日本語の表記は、約束事が多く、難しいです。
全ての教科の基本になるので、こくごの時間は多いです。
うちの地域では、連絡帳は この頃から 児童が書き始めます。

<2学期>
 ・ 漢字の学習の登場。 (例: 一から十。)
 ・ できごとの 順序にそって、文を書く。
 ・ カタカナの 読み書き。
 ・ カタカナの のばす音。 (例: すうじ v.s. スープ)
 ・ 物語の あらすじを つかむ。
 ・ 気持ちを考えて 物語を読む。
 ・ ものの名前、まとめた名前 (例: さんま → さかな)
 ・ 日付の読み方。 (例: 一日 = ついたち)
 ・ 数え方の単位 (例: 人 → ひとり・ふたり・・・)

教科書の音読では、しっかりと 点(、) や 丸(。) で
ひとまとまりごとに はっきりと 読む練習をします。
たくさん、絵本を 読むといいと 思います。
みんなの前で、自分の思ったことを 話すのも 目標です。

<3学期>
 ・ 漢字の成り立ち、似ている漢字 (例: 貝 と 見る)
 ・ 話題を選んで、それについて書く。
 ・ 長い文章を 読む。
 ・ 感想文を 書く。

3学期は 総合的な力が 試される時です。
1年間のまとめ、1年生で習う漢字80字も しっかり覚えましょう。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

では、クイズ 第3問です。

あさ、ガオーーって ほえる花は なぁーに??

第2問の答えは、「えんぴつけずり」 でした。
なぞなぞは、こどもの頃、よくやりました。 なつかしいなぁ。

小1 こくご | TB(0) | コメント(0)
字を書く。
1年生のみんなが、どれくらい文字を書けるのか
先生はそれを知るため、自分の名前を書いてもらいます。

全体的に、ひらがなやすうじは 読めて書ける子が多いです。
数人書けない子がいるけど、ほぼ自分の名前はできてました。

ひらがなを 入学前から 習うべきかどうかは
いろいろな 考え方がありますが
実情として、できないと 入った時点で 遅れてしまいます。
コパンの行っていた幼稚園は、ひらがなの時間がありました。
でも保育園では、園長先生がやらない方針のところもあるそうです。

小学校の授業では、1日2文字ペースぐらい勉強します。
ていねいに 教えてもらいますが、案外、スピード早いです。
一人一人の字をチェックしているので、持ち方や姿勢など
細かいところまで指導するのは、なかなか大変。
やはり、家での基本練習が とても 大事と感じています。

コパンは、幼稚園に入ってから、
くもんのドリルで、ゆっくり ひらがな学習をしました。
→ コトコト*ボックス こくごドリル編

小1 こくご | TB(0) | コメント(0)
キッズルーム

My LINKS


cotocoto
コ ト コ ト!
エデュ キッチン


↑ おもちゃと まなび
キッズルームのサイト
コトコト*ボックス
横浜・鎌倉 photo!

PROFILE
  • コトン
  • 息子コパンは小学5年生。

  • RSS  管理Page

ランキング参加しました。
クリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

RECOMMEND

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ




だいすきな絵本を ちょっとずつ
本棚に 入れています。
左下の家マークから
遊びに来てね!

かぞくのじかん 3月号
かぞくのじかん 2011年 03月号 [雑誌]


はじめてのうちゅうえほん
はじめてのうちゅうえほん

クレヨンハウス 絵本スクール

クレヨンハウス 絵本スクール―大事なことをぜーんぶ「学べる」絵本ガイド

あたらしいみかんのむきかた 2
あたらしいみかんのむきかた 2

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
with Ajax Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。